• FC古河

    マメ
  • 株式会社 未来電工

    選手達の未来を応援してます

  • メディカルパパス 株式会社

  • ジュビロ磐田 NO34/針谷岳晃

  • コバルトーレ女川 NO30/緑川光希

  • ベガルタ仙台ユース/山下諒時


2017/07/28(Fri)

亜細亜合宿 完結


「よく頑張りました」

苦しい状況の中

励ましあいながら

助け合いながら

自分たち全員で乗り切ってやるぞ…

そんな思いが伝わってくるような3日間でした。

僕はこの合宿の最初に2つの言葉を選手たちに伝えました。

「一体感」「達成感」

この2つを実感できましたか?

これからもきっと苦しく辛くなるときがあると思います。

そんなときにこの合宿を思い返して下さい。

全員で頑張れたこと…

全員で乗り切れたこと…

まだ先ではありますが、31名で卒団式を迎えてほしい。

そして、卒団後もみんなで支え合いながら、生きていってほしい。

そんな気持ちでいます。

素晴らしい3日間の合宿でした。

みんなお疲れ様。

また明日も試合が続きます。

今日は今日。明日は明日。

言い訳せず、しっかりコンディションを整えて、また明日から頑張ろう。







忘れてはいけないこと。

「感謝」

今年も亜細亜大学サッカー部の監督である小島さんにお世話になりました。

セミナーハウスの管理人さんに3日間面倒を見て頂きました。

この合宿に参加することがあたりまえではないこと。お父さんお母さんの有り難みを感じることができました。

色んな人達のサポートがあり、今の君たちがいます。

大切なこと、絶対に忘れないで下さい…

亜細亜合宿 END
スポンサーサイト
Home | Category : 合宿 |  Comment  |  Trackback
Home Home | Top Top